9/1のぼやき

全く知らない作品の二次BL本(R18)を通販を利用してまで購入してしまいました。
描かれてた方の作品を見て、え~なんこれ~好き~~となったので、購入しました。とくにCPに興味はないけど、作家さんに興味があって購入した本は過去にもちらほらあるのですが、作品を知らないのに購入したのは初めてですね・・・自分でも驚き。
以前、ジャンルの中に大手がいて、その大手がいなくなったらジャンルの人気も減ったみたいなこと聞いたことがありまして。それ聞いた時は作品に愛ないんかいとか、自分持ってないんかいとか思ったもんですけど、実際自分が作家さんに興味湧くと、ああこれかと。元の作品知らなくても読めるものを作れるってすごいなあと思います。作品を知ってたらもっと面白いのかもしれないし、逆にこのキャラをこんな風にしちゃうのは萎えるな・・ってなるのかもしれませんが。まあたられば言ってもね。
その方のオリジナル本があったらそれが欲しいのですが、オリジナルがない以上その方が知らないジャンル描いてても買っちゃいますよね。んでもって、またそのくらいの気にさせるぐらい上手いもんだから、興味なかったジャンルでも興味湧いちゃったりしちゃってね。そういう感じなのかな?と思ったりして。
でも、自分は興味ないCPとかは興味ないままでしたけど^^^なんで、やはりすごいですよね。それでも面白いとか。んで、商業作家とかになった人とかもいるので、だよな~すごいもんな~とか思ったり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA