映画いろいろみた

GWあたりから映画何作か観たので。もはや記憶な感想を。
観たのは、万引き家族、友罪、レディープレイヤー1、君の名前で僕を~、コナンです。
万引き家族は昨日のことなのでつらつら長めにごりごりのネタバレです。

以下お気をつけください。

・万引き家族
てことで、昨日は万引き家族を観てきました。
たぶん賞取ってなかったら見てなかったと思いますたぶんですけど。
先週映画観に行ったときに宣伝で流れたんですよ。どんなに家族だ絆だとか言ってもなあって思ってたんです。でも全然違いました。あれ宣伝ひどいと思うんだけど//同じ映像使って感動的な作品の宣伝作ってみましょうみたいな宣伝映像だよあれ。
たしかに家族の絆のお話だったけど、どうしようもできないレミゼラブルって感じ。坂元さんのドラマ、カルテットとanoneって他人同士の家族みたいなものを見てきたけど、自分でこの場所しか居場所がないって思えるような年齢の人同士だった・・・と思う。
今回は幼い子供もいて。その中でも少年は作中で大人というか成長しちゃうんですよ。妹的な子が出来たからかな。成長するとまあ自分で考え出すんですよ。頭のいい子という設定でもあったからかもですが。つか少年少女がかわいすぎて、少年主人公で見てしまいまして///大人への情は全然わかなかった///
安藤サクラさんが泣くとこすごくよかった。演技が本当ナチュラルですごかった。まゆまゆエロくてよかったけど、お仕事のシーンちょっと長めでAV見てんのか私は・・・ってちょっとなった><でもこれは親と観に行ってしまった私の責任です。。一人だったらもっと見たかったかも知れないですむしろ。
最近のニュースもあって、じゅりちゃんが心配すぎる最後だった。両親がテレビ出たりしてたからあんまりな虐待は出来なくなったってことになってて欲しいけど。
三度目の殺人に比べたらわかりやすい映画だったかと思った。大して読解力ないので全然深くはわかってないと思うけど。わかりやすいというか色々考えやすい、かな。

・友罪
んで、先週は友罪観てきたんですよ。でも思ってたのとちょっと違って。メインの二人じゃないとこが結構あったせいか、メインの二人がそこまで友達にならずに友達エンドで終わるんですね。あと、瑛太さんが昔殺人犯しちゃった人なんだけど、ちょっと変わった感じの人で、なんかそういう変わった人じゃなく普通に接して友達になった奴が殺人犯(しかも愉快犯)だった的なのが見たかったんですよね。だからちょっと見たいものではなかったなあ。
最後まで再犯しないのはよかったかな。こういう系ってだいたい追い詰められて再犯しちゃう作品多いので。

・レディープレイヤー1
映像がとにかくすごかった!IMAXで観たんですけど、VRの世界にホント入れた!内容は結局バーチャルはほどほどにみたいなエンドだったけど^^^アトラクションに乗ってるかのような感じで本当に楽しい映像でした。特に最初の方のレース辺りまでがワクワクで!CM見た限りでは全然期待してなかったんですよ//映画館で観なきゃいけない作品でした。

・君の名前で僕を呼んで
かなり好みな作品でしたあああ;;▽;;ただ淡々と時が流れる感じも好みだし、主人公綺麗でかわいいし、相手は短パンくるぶしソックスで・・・うああああよかったああ。。親も友達(彼女?)も出来た人しかいなかったけど^^^^でも見せたいとこがそこじゃないからなのかなと思いました。なぜなら私が見たかったところを全く邪魔しなかったから!
よかったけど、私も一夏の素晴らしい思い出として記憶に入れておきたく、あえて何回も見る映画ではないなと思ったり。どんどん美化されそう。

・コナン(ゼロの執行人)
安室さんが出る前にコナン買わなくなっちゃったのもあり、全然観る気なかったんですけど/////時間が空いていたので観に行きました。けど、前回のへーちゃんのよりはおもしろかったかな?前回は最後のへーちゃんくらいしか見所ないなとか思っちゃったもんで、そら小学生向けだし大人が見るなってことですよねってなってたんですよ。
今回は小学生興味湧くのこれ^^;;;;って感じでした。相棒みたいなことしてる・・・って思ったら友達が脚本?が相棒の人だって教えてくれて納得。
でもまあ、アクションシーンのあむぴは格好よかった確かに。ついったーで、いつから安室の女ではないと錯覚していた・・・?みたいなの見かけて、ファン盛り上がってるな~って感じだったんですけど、マジでその感想であった。知らないうちに・・・っ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA