アナ雪観たから思ったことつらつら

CGアニメはカールじいさん以来かな?あんまり興味なくて観に行かない方なんですけど、アナ雪はアカデミー賞観てた時その放送で、雪の女王は宮崎駿監督も作りたがってた?とか(たしか)聞いて、雪の女王知らないから、アカデミーも取ったし・・とすごい興味わいてしまったのですよ。
でもどうしようかな~と思ってたところ、あの松さんのお歌をゆーちゅーぶで拝見!すごい!映像もすごい!!関連動画でさやかちゃんのお歌も拝見!すごい!映像もすごい!そしてそして、なんだかうっかり見てしまったラプンツェルの放送の最後に流して貰った宣伝映像・・・というか冒頭のかなりの部分^^でもう、自分の中でこういうこういう感じであのLet it goなの!?オギャー;;;ってまた動画見て泣きました///んでもう、観に行こうと!んで観てきました。

OP?の氷を屈強な男子がエッサホイサしてるシーンに今後大きくなって出てきそうだな~って感じの男の子が出てくるので、エルサとなんかあんのかと思って見てたら、これちゃう・・アナの方や・・・って途中でなりました。
エルサがアナと遊んでて幼少期に氷の魔法当てちゃって、それを直すために?アナからエルサの魔法の記憶を無くして(エルサの魔法こええって思いを無くすてこと?)、エルサは人を傷つけたくないという恐れで閉じこもっちゃう。でもトロールさんの恐れが身を滅ぼすという有り難いお言葉を無視してしまったから、エルサの魔法の力はどんどん強くなるばかりで、アナとは疎遠になっていくばっかり。そんな時両親も亡くなっちゃって、二人でなんとか頑張らなきゃいけないのに、お葬式の日さえ部屋に引き籠ってアナに会えないエルサ。・・・もーここまでで唇噛みしめてました私は。涙腺弱いんですよ永遠の0で泣けなくても、は余計。
そのあと、戴冠式の生まれてはじめて~♪で今日だけ乗り切れば・・!っていうエルサの怯えようと、アナの生まれてはじめて~なとんでも行為の流れでバケモノ扱いされちゃうシーンで涙出ちゃいました。。Let it goの映像はやっぱすごい!音楽とはまりまくってて~、でも個人的にあの映画で一番すごいシーンだったかな?
しかしどうにも、お国の管理がずさんだったのがかなりモヤモヤしました。両親が死んだ後からエルサの戴冠式?までお国の管理誰がやってたの??あと他の国の王子になんて国の人が黙ってないでしょ;;大臣的な人がいたけど、あの王子にしてやられて~・・みたいな方がしっくりきそうって思ってしまった。。あと、アナの移り気^^まあ、移り気の愛は真実の愛ではなかったってことみたいだったけど。
でも、最後はぽにょ並みに駆け足感がすごかったかな・・・。つい最近あった人とのちょっとした恋心とずっと想いあってきた姉妹の愛の天秤がもうちょっと見たかったような。。エルサが捕まってて死刑になることを知って、雪だるまがトナカイと妖精が友達のあいつのとこ行かなきゃ死んじゃうよ?とかいうのも振り切って助けに行くみたいな、そんなん見たかったかな。願望。あと、エルサが妹からの愛を知ってなんとなく魔法が制御できるようになったシーンは衣装変えて欲しかったかなってのも願望。
いいたいこと言った!

いや~でも本当、歌がすごい良かった!口が合ってると思うから字幕も観たいかもな松さん聞きたさに吹き替え観ちゃったけど。いや~でも本当曲がよかった!映像も綺麗だから、あの音響であの曲を聞くのと映像みるので、映画館で観て満足できました^^私は。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA