あべまてぃーびー

ホンネテレビのせいでabema見るようになっちゃって、EVAにはじまり金田一とか鋼とか進撃とか見ちゃったりしてましたこの頃。やっぱおもしろいものはおもしろい。
それにハロの番組とかもちょうど始まったりして、知ってよかったです^^ホンネテレビ見るまでは勝手に有料だと思ってたので、無料でこんな見れるの?!すごーい!低収入の味方;▽;とかなってます。

金田一って小学生くらい?にドラマとかやって流行ってたので、小学生にはこわくてこわくて。当時、剛好きだったんですけどあまり見れませんでした。んで漫画は中学の自然教室で泊まったロッジにあったので、たぶんそこで初めて読んだんですけど、夜寝るのがめちゃくそ怖くなった思い出あります。私にはコナンで十分!とかなってた気がする。
なんで、知らない事件結構多くて、男の娘が犯人の事件とかあるの知らなかったです。いまや笑って見れました^^^あと犯人死にすぎで^^;;;abemaは見てる人のコメントも見れるんですけど(ニコニコみたいに画面には流れないけど)金田一が死神って言われてたり、また犯人のこと追い詰めてる・・・とか残念がられてて、おもしろいです。

んで、まあ、本題として、鋼ですよ。鋼見ちゃったんですよ。おもしろいんですよ。先が気になって、しまってた漫画引っ張り出して読んじゃいましたよ。おもしろいんですよ。そしたらねえ、0巻欲しくなっちゃうでしょこんなの・・・。ってことでまんまと宣伝効果にやられて映画を観に行ってしまいました。
ハンターのクラピカ本がよかったので、ペラペラ漫画侮れないよって思っちゃったんですよね。今回の0巻は序章というか、エドが国家錬金術士になったよおめでとう!って感じの漫画でした。0巻の1/3くらい?は監督と荒川さんの対談です。パンフレットでやるもんじゃないのこういうの?って感じの・・。お忙しいだろうからそんなに描けなかったのかなあと・・ちょっと残念でした。
映画がおもしろければついでにもらえたラッキーって感じですけど、0巻のためにつまらない映画を観るほどではないかなあ・・個人の感想ですけど。私は漫画全部読んでおもしろかった!って思ったくらいの者なので思い入れの深いファンとまではいかないと思います。念のため。

以下、映画の感想です。ネタバレもなにもないと思いますが、あまりいい感想ではないのでご注意ください。

映画は語ることがないくらい、なんというか普通につまらなかったです申し訳ないんですけど。むしろ笑えるぐらい酷かったらネタに出来てよかったのに・・。映像は綺麗に作られてたと思います。CGもがんばってる感ありました。アルはそこに居るみたいだったからすごかった。でもその場に居ないアルと演者をどうやって撮ったのかわからないんですけど、初っ端モブとアルが話すシーンとかで変な間がいっぱいあって、せっかく映像ではアルがそこにいるのに、そこにいないでやったんだろうなって感じがひしひしでした。
まあそういうのも含め、演技下手・・・というかうまくはない方々が多くて、それなのに棒立ちカメラ固定でただただ喋るシーンみたいなの多くて。。変な間含め編集でどうにかならなかったのかな。この間インディージョーンズをテレビで見ましたけど、あんな感じのテンポいいのにした方がよかったんじゃないかなあ?もしくは、るろ剣みたいにアクション特化させたり。ところどころハリポタ意識って感じだったけど。
タイトル出るまでのハリポタ臭、真理の扉に特に抵抗せずあ~~って連れ込まれる山田くん、髪は金髪なのに脇毛が黒い山田くん、あと冒頭でカラーリングしましたって感じのDQNショタあたりが笑えましたかね。他はそれなりに馴染んでたけど、とにかく画がつまらない。。原作の改変うんぬん前に作品として年末に大々的に公開する映画ではなかったです。まあCM見てそんな感じだろうなってわかることだらけですが・・CM見たまんまの映画です。
あでも、全裸ショタが体育座りしているのが見れたのはよかったですかね!本当に痩せてたからCGなんだかよくわかんなかったけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA