怒濤の一週間であった(notリア

先週の金ローでキングダム見て、見事にアニメに流れてしまった手の上コロコロ民。。
そもそも金ローで見たのは姉がアニメを見ろ見ろ前から言っていて、2時間でどんな感じかわかるなら~と思った次第です。アニメも実写も見た姉的には実写で判断しないでと言われたけど//いやでも、あらすじは見てたけどやっぱ冒頭の漂くん死ぬとこは不意を突かれる感じあったし、あとは王騎将軍がおもしろくて気になっちゃった🤣のもあり、あと明らかに駆け足感もあったのでアニメ見たらもっとおもしろそうだなと思いました。

アニメを見るのに気があまり乗らなかったのは、ちらっとどこかで見た時CGアニメだったので苦手意識が出たってのもあったんですね。けど、CGの(申し訳ないけど)残念さがあってもおもしろかった~😊信くんが喚きすぎなバカなのがBBAの身にはこたえるのですが、、実写ではわからなかった14歳設定を知ったのもあり、アニメはその辺も比較的すんなり見られました。バカなところが信の魅力なのもシーズン一つ見るとわかりましたし。主人公は強くて自信に溢れてるんですけど、読んでるこちらが安心出来るほどは強くないんですよ。けど特攻しまくるのでめっちゃハラハラする。その中で痛い目見たり、限界を突破したりして成長していくのがまた😢最初はおもしろくて出る度笑ってた王騎将軍もシーズン1の終わりには殿~~~😭😭😭という感じになれます。
姉が王道の少年漫画って感じだからあんた好きだと思ったのよと言ってきて、そういやスポーツものもスポ根してないと嫌だったなと思い出したりしました。

信くんの成長も楽しいのですが、これはアニメならではと思いますけどシーズン2はCGが明らかに減り作画が増えるのでアニメ作品としても成長します。シーズン3は作画力がアップして色もなんだか華やかに🤣蒙恬はシーズン2のピンクの方が好きだったけども。ざーっと見てたから見過ごしたのかわからんのですが、信くんが鎧買ってた気がするのに全然着てくれないというかズボンすら履いてくれなかったのが少し謎ではありました。武功あげたらお金はもらえてたはず・・・千人将にならなきゃダメとかあったのかな//

いや~一週間で約80話、怒濤の一週間。贅沢でございました。ビデオ借りにいかなくても配信してたら家で見たい時に見られる。いい時代になりました。しかし頭が壮大な戦国時代を堪能してしまって現実に戻るのがちょっと大変かもしれないですはは、、そういや中国の戦乱といえば封神演義も何シーズンかかけてやればアニメもおもしろかっただろうになあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA