ポケモン映画観てきました

ちょうどいい時間にやっていたので、ポケモン映画観てしまいました。
サトシとピカさんの出会いからパラレルワールドな感じ。20周年記念ということで初心にかえってなのか、ポケゴとかもあったりで初期ポケモンもう一度思いだそう?なのか、とにかく初期のポケモン盛りだくさんでした。
でも実はポケモンて塾と重なってたりやらでそこまで見れてないんですよね。当時。見れる時は見てたけど。なんで、そこまでパラレルワールドは違和感なく見れてしまいました。
新キャラ、敵っぽい子含めてかわいかったです!特にソウジくんは私の大好きなルカリオ連れてたりしてて、なんか色々ずるかったです!!かわいいよこんなんそりゃ!?!って感じでした。

以下ネタバレ含む感想。いいたい放題。

映画はミュウツーとエンテイ好きなばばあなので、確かポケセンでママと話してる時にエンテイ出たぞーって感じで、うおおおおうおおおママー!って感じでした。最後の方はミュウツーっぽさあったかなあと。ポケモン映画も全部見てるわけじゃないので、20周年記念で色々なところから これはあの時の・・・! みたいなシーンがあるのかもしれない。一番はテレビ初期でしたが。
しかしエンテイ格好良すぎたな。エンテイかっこよすぎてライコウのやばい!どこで出そう感が^^^;;ひしひしでしたけど////ポケモンのバトルシーンよかったです!リザードンは力もかわいさも最強、はっきりわかんだね。リザードとリザードンのサトシのレベル足りなさで全然懐かないエピも好きだったからなかったのは残念だけど、まあ尺的に無理すぎるのでまあね・・。クロスはたぶん最初はツンツンされる方がもえるタイプだったんでしょうね!すんなり受け入れてくれる子じゃ物足りなくてヒトカゲさんお捨てになったのだわ。
映画自体テレビ勢からすればパラレルなところ、パラレルのパラレル(てか夢だけど)あったりで、なんか一昔前のSF感が懐かしい感じして良かったです^^そういや新キャラよかったけど、シゲルが後ろ姿だけだったのは寂しかったな!!サートシくぅ~んが久々に聞きたい。小林優子さんは素晴らしい。松本梨香さんも本当に素晴らしい。ああ、またショタの女性声優熱が・・・。

んで、まあ、なんと、言っても、キミにきめた!ね。ピカチュウね。ピカチュウの主演女優感ね^^^^^^^^^^^^やり過ぎで何度吹きそうになったかわからないです本当に申し訳ないですけど。やり過ぎ注意だよ。そんでまあなんというか、キェェェエエエエシャベッタアアアアアアアア!!!!!!だーれだ!光彦くん?!ってやつあれまさにあれ^^^^^^^^^^^^^笑うしかないよなんなのよwwwwwwwもうなんかむしろ面白かったです。二度とやって欲しくないけど!黒歴史として残せばいいと思います。いままで短編?とかでポケモンの夏休みみたいな、ポケモンしか出てこなくて何言ってるのかさっぱり分からないけどなんかわかるっていうあれ、作っておいてさ。なんでしゃべらせちゃったのっていう//////

個人的には、ピカさんのどっひゃ~なシーンあっても普通に楽しかったです。サトシがなんで蘇られたのかよくわかんなかったけど。ホウオウ出てきて蘇らせてくれんのかと思ってたもんで。でもホウオウの力で蘇ったんかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA